味樹園 茶屋ヶ坂店 店長 服部亮さん インタビュー

新鮮でおいしいお肉をお値打ち価格でお客様のもとへ「味樹園 茶屋ヶ坂店 」

秘伝のタレでA5ランクの黒毛和牛をお値打ち価格で提供する焼肉店。ザブトンやレアステーキのユッケ風といった希少なメニュー、また、何時間も煮込んだテールスープやこだわりのオリジナルカレー、飛騨高山の高原野菜を使用するなど、多様なメニューが揃う。おいしいお肉をゆったりと、くつろぎながら食べられる空間作りに力を注いぐ「味樹園」。今回は茶屋ヶ坂店の店長、服部 亮さんにおいしさの秘訣と焼肉への想いを伺った。

名古屋市に密着したこだわりの国産黒毛和牛焼肉店

味樹園 茶屋ヶ坂店 店長 服部亮さん
味樹園 茶屋ヶ坂店 店長 服部亮さん

――まずはお店の概要について教えてください。

服部さん:「味樹園」は1976(昭和51)年に創業した、志賀通り店を本店とする焼肉店です。茶屋ヶ坂店は15年ほど前にオープンして、以来、街の皆さんに愛されてきました。

メニューは上質なお肉をメインに、オリジナルレシピのタレなど豊富に揃えています。ゆったりと落ち着いてお食事していただけるように店内は全て個室のお席になっており、BGMにはジャズを流しています。内装は味樹園グループの専属デザイナーが手がけておりますので、モダンでシックな空間になっています。

全席個室の店内
全席個室の店内

当店の多様なメニューや全席個室ということもあり、赤ちゃん連れのファミリーからグループ、カップル、高齢の方まで幅広い層の方に来ていただいています。

――提供されているお肉のこだわりのポイントはありますか。

服部さん:良いお肉をお値打ち価格で提供できるよう、特定の銘柄にこだわることはしていません。そのかわりに、カルビはA5ランクの純国産黒毛和牛のみ、その他の部位もA4~A5ランクの和牛で揃えています。大量買いでお安くというわけではなく、少量ずつ買うことで、一つひとつのお肉の新鮮さを保つことを重視しています。

A5ランクのカルビ肉
A5ランクのカルビ肉

また、創立当初から当グループで受け継がれている「秘伝のタレ」が、さらにお肉のおいしさを引き立てていると思います。濃厚で香り高いタレにつけたお肉はご飯にもぴったりで、止まらなくなる美味しさです。

お肉を活かす&引き立てる魅力的なメニュー

ザブトンなど希少な部位も楽しめる
ザブトンなど希少な部位も楽しめる

――そのほかの人気メニューについても教えてください。

服部さん:特に人気があるのは「レアステーキのとろとろユッケ」と「ザブトンのわさび醤油」です。ユッケは赤く照りのある上質な赤身肉をレアステーキにしています。希少部位のザブトンは一枚から楽しんでいただけます。また、「炙り肉寿司」も人気で、こちらは新鮮なネタだからこそできる一品です。その新鮮さを楽しんでもらうため、お客様の目の前で炙ってからお出ししています。

――サイドメニューも豊富ですね。

服部さん:まず、お米は愛知県産のコシヒカリを使用しています。ごはんものの中では、100%和牛のミンチを使用した「石焼ガーリックライス」が名物になっています。熱々のごはんに、お客様の目の前で特製のタレをかけると良い香りが広がって、ますます食欲が出てくると思います。

「石焼ガーリックライス」
「石焼ガーリックライス」

スイーツだと、北海道から取り寄せている「カタラーナ」やお店で湯煎にかけて蒸して作る「とろ~り半熟プリン」が人気があります。飛騨高山の野菜を使用したサラダも自信をもって提供しています。

生産者の顔が見える、鮮度にこだわった食材

――飛騨高山の野菜というのは、「味樹園ファーム」で収穫される野菜のことでしょうか。

服部さん:はい、その通りです。味樹園グループ全体で隣の県、岐阜県飛騨高山にある契約農園さんの野菜を使用しています。お肉と同様に、毎日、少しずつ畑から配送され、新鮮なうちに直接当店へ届きます。個人的に、私は特にトマトがおいしいと思います。メニューにもトマトサラダをご用意していますのでぜひ味わってみていだたきたいです。

また、一部の野菜は知多半島産のものも使用しています。いずれにしても東海地方の食材でまかなっているのは、やはり、鮮度を大切にしているためです。

――まだまだ気になるメニューがありますね。

服部さん:社長が本気を出して作り上げた「幻のカレー」や「ベジテールスープ」もぜひ、味わっていただきたいと思います。「ベジテールスープ」は、何種類もの野菜を入れて何時間もかけてグツグツ煮込んだもので、とろみのある“あん”のようなスープです。これにラーメンの麺を入れる「ベジテールラーメン」はまた絶品です。

街の人のハレの日を支える

お店からほど近い「ナゴヤドーム」
お店からほど近い「ナゴヤドーム」

――「茶屋ヶ坂」駅周辺の地域の様子を教えてください。

服部さん:閑静な住宅街ですが、周辺には大型スーパーやレジャー施設があります。近くに「ナゴヤドーム」があるため、ライブや野球観戦をした帰りに当店へ寄っていかれる方も大勢いらっしゃいます。駅に近いので、思いっきり楽しんだ後にアルコールを飲んで、公共交通機関で帰宅していただけますからね。

大勢で囲む、焼肉というジャンルの特性でしょうか、ハレの日の食事に当店を使用していただくこともあります。帰宅する前に、お祝いのケーキを当店の目の前にある「プチフレーズ 茶屋が坂本店」さんで購入される方もいるようです。

――最後に、「茶屋ヶ坂」駅エリアの方にメッセージをお願いします。

服部さん:オープン当初からご利用いただいている常連のお客様もいて、とても感謝しています。その感謝の気持ちを伝えるために、お食事を済まされたお客様には、どんなに忙しくてもスタッフが必ずお見送りをしています。ぜひ、当店でおいしいお肉を食べながら、ゆっくりくつろいでいただければと思います。

味樹園店長
味樹園店長

味樹園 茶屋ヶ坂店

店長 服部 亮さん
所在地:名古屋市千種区茶屋ヶ坂2-2-9
TEL:052-722-2946
URL:http://www.mikien.net/chaya.html
※この情報は2016(平成28)年11月時点のものです。