地元産のジビエもいただける極上のフレンチ

Chez TOMO

外観
外観

「岡崎市立六名小学校」近くに店を構える「Chez TOMO(シェ トモ )」。元ホテルの料理人として腕を鳴らしたシェフ浜島さんが開店したお店だ。住宅街にたたずむ一軒家レストランで、白を基調としたモダンな空間の中に、テーブル、カウンターなど12席が用意されている。落ち着いた空間は、記念日などの食事にもぴったりだ。

住宅街にたたずむ一軒家フレンチとして4周年を迎えた「Chez TOMO(シェ トモ )」
住宅街にたたずむ一軒家フレンチとして4周年を迎えた「Chez TOMO(シェ トモ )」

こちらのお店の自慢は年中いただくことのできるジビエ料理。浜島さんは岡崎市のバックアップのもとジビエ協会も設立し、自らも岡崎市東部に広がる山々に極上の素材を求めて車を走らせることもしばしば。ジビエは捕獲してから1週間程は肉質が固いため、少し熟成させて旨味を引き出す。肉本来がもつ旨味を引き出す一皿が浜島シェフの真骨頂だ。

1年中ジビエが味わえるのも同店ならでは
1年中ジビエが味わえるのも同店ならでは

「フォアグラのソテー」をはじめ、人気のメニューも多数。フォアグラは最高峰のガチョウのフォワグラを使用。さっぱりとしていながら濃厚な味わいが楽しめる逸品だ。また、野菜は「小久井農場」からオーガニック野菜等仕入れており、普段目にしない品種なども盛りだくさん。彩りも豊かで見た目も美しいメニューとなっている。

「店で扱う素材はシェフが厳選したものばかり
「店で扱う素材はシェフが厳選したものばかり

ディナーのコースは6,800円から。アミューズからメイン、デザートまで丁寧に仕上げた一皿が提供される。季節によって変わるのも楽しみのひとつだ。アラカルトには、鹿のシャトーブリアン、イベリコ豚ベジョータ生ハムなども用意。気軽にいただける2,800円からのランチコースもあるので、シーンによって使い分けたい。

Chez TOMO
所在地:愛知県岡崎市六名3-1-12 
電話番号:0564-83-5689
営業時間:ランチ:11:30~ ディナー:17:00~23:00
定休日:不定休
http://www.chez-tomo.jp/index.html

詳細地図