落ち着いた住環境でありながらも、名古屋の都心部の利便性を享受できる、中区千代田エリア

名古屋市中区千代田は都心部の高い利便性がありながらも、公園や街園も点在しており、緑豊かな環境となっている。栄や大須まで徒歩圏内のため、さまざまなショッピングも楽しめ、地下鉄の駅や幹線道路が通っているため、各方面へのアクセスがしやすい、便利なエリアだ。幹線道路から一本道を入るだけで、喧騒から離れることができるため、暮らしやすい、心地良い空間が拡がるエリアともいえる。

名古屋市中区コラム
名古屋市中区コラム

名古屋市中区千代田は名古屋市営地下鉄の「矢場町」駅の南側に拡がるエリア。北側には名古屋市の商業の中心地となる栄が、西側には老舗店やトレンドファッションの店がひしめく商店街が魅力の大須があり、買い物などに便利な立地にある。名古屋市営地下鉄で「名古屋」駅までも短時間でアクセスできるほか、「久屋大通」、「若宮大通」などの幹線道路、名古屋高速道路の出入口も近く、広範囲への移動を考えた際も利便性が高い。

大型公園や道路を有効利用した街園があり、緑が多い環境

久屋大通公園
久屋大通公園

周辺に大型の公園があり、街園が整備されているなど、自然あふれる環境が整う。「鶴舞公園」内には「名古屋市鶴舞中央図書館」や日本庭園、カフェなどあり、穏やかな休日を過ごすのに最適。「白川公園」内には「名古屋市科学館」や「名古屋市美術館」があり、文化的な雰囲気が漂っている。こうした大型公園では、家族連れも多く見かけることができる。また、「若宮大通」「久屋大通」の中央に設けられた公園にも広大な緑地が拡がり、都心部でありながら、憩いの場が提供されている。特に「久屋大通」は開放感があり、名古屋を代表する景観の「名古屋テレビ塔」やイベントが開催される「久屋広場」と「エンゼル広場」があり、観光スポットともなっている。

充実した文化施設で、知的なライフスタイルを実現

名古屋市美術館
名古屋市美術館

エリア内には、「名古屋市美術館」や「愛知県美術館」や「愛知県芸術劇場」が入る「愛知芸術文化センター」といった、公立の美術系の施設や音楽ホールが集中している。50年以上の歴史をもつ「大須演芸場」や「名演小劇場」、前身の「ミリオン座」を引き継ぐミニシアターの「伏見ミリオン座」など、文化的な歴史も長い。また、レンタルギャラリーの「オリウッドカルチャー上前津」をはじめ、「矢場町」駅の西側には、「ケンジ・タキ・ギャラリー」や「ハセガワアート」など、大小様々なギャラリーや画廊が点在し、幅広い文化が楽しめる。

充実のショッピング、名古屋市最大規模の繁華街が徒歩圏内

名古屋PARCO
名古屋PARCO

名古屋の中心市街地であり、流行の発信地でもある栄が徒歩圏内にあり、多種多様なショッピングが便利にできる。「松坂屋 名古屋店」、「名古屋三越 栄店」、「丸栄」などの百貨店、「名古屋PARCO」、「ラシック」などのファッションビル、「セントラルパーク」、「サカエチカ」といった地下街も充実している。さらに、ブランドショップやこだわりのインテリアを扱うお店、こだわりの高級グルメスポットも多い。エリアの西側は老舗店や個性的な店舗が集まる大須が隣接している。

各方面へのアクセス良好、通勤やショッピングに便利なエリア

栄駅
栄駅

最寄り駅である名古屋市営地下鉄名城線「矢場町」駅からは、「栄」駅、「久屋大通」駅、「金山」駅など、名古屋市の主要駅までダイレクトにアクセスができる。エリアからは、名古屋市営地下鉄鶴舞線「上前津」駅も徒歩圏内にあるため、「丸の内」駅周辺のビジネス街や、「豊田市」駅周辺の施設へも便利にアクセスができる。

「名古屋」駅へも短時間でアクセスが可能。「名古屋」駅周辺では再開発が進められており、2016(平成28)年3月に「大名古屋ビルヂング」が全面開業。同7月に「シンフォニー豊田ビル」が完成し、シネマコンプレックスの「ミッドランドスクエアシネマ2」も開業した。また、百貨店や家電量販店、バスターミナルも整備される「JRゲートタワー」が、2017(平成29)年4月に開業を予定している。2027(平成39)年のリニア中央新幹線開業に向けて、「名古屋」駅周辺以外のまちづくりも計画されており、名古屋市のまちの動きからも目が離せない。

久屋大通
久屋大通

あわせて読みたい。関連ページ