南北約2kmにわたる「久屋大通」の中央帯の公園

久屋大通公園

久屋大通公園
久屋大通公園

名古屋市・栄を中心に南北に延びる幅100mの大通りが「久屋大通り」だ。その中央分離帯は「久屋大通公園」として整備されており、東西に延びる外堀通りと若宮大通りに挟まれるかたちで、約2kmにわたる広々とした公園となっている。

久屋大通公園
久屋大通公園

公園のシンボルとなっているのは、公園中ほどにある「名古屋テレビ塔」。180mの高さの塔で、1階はショップやカフェ、ビアガーデン。4階はウェンディングパーティも開催されるバンケットとなっている。展望台は、90mの高さにある屋内展望台と100mの高さにある屋外展望台の2か所。名古屋の街が一望できるのはもちろん、夕方には街に沈む夕日が、夜には美しい夜景を見ることができる。

「名古屋テレビ塔」は国の有形文化財に登録されていて、さらに、その夜景は日本夜景遺産にも認定されている。伊勢湾や御岳山まで続く街の灯りを、上から見下ろすというよりはある程度同じ高さの目線で、遠く奥まで続く様を見られるのが魅力。冬には「NAGOYAアカリナイト」も実施され、街のイルミネーションを存分に楽しむこともできる。

いこいの広場
いこいの広場

「名古屋テレビ塔」より北側には、いこいの広場をはじめ、名古屋と友好関係にある都市に関するモニュメントがいくつも置かれている広場がある。オーストラリア・シドニー市のイギリス船、メキシコ・メキシコ市のツゥーラの戦士像、アメリカ・ロサンゼルス市の標識。また、チャイニーズ・シアターにあやかって、マリリン・モンロー、クラーク・ゲーブルらの手形・足形の複製版もある。辺りには木々も多く清流も流れており、都会の中の癒しの空間となっている。

久屋大通公園
久屋大通公園

「名古屋テレビ塔」より南側にもモニュメントや噴水が設置されている。エンゼル広場の地面から噴き出す噴水は、名古屋市都市景観賞も受賞している。また、久屋広場はイベントが多数開催される広場。週末のたびにイベントが催されるので、たくさんの人で賑わっている。

現在、名古屋市では「久屋大通公園」の整備を進めている。北エリアと名古屋テレビ塔エリアにショップや飲食店を設置し、観光拠点、かつ、賑わいのハブとして生まれ変わらせる計画だ。今まで以上により魅力高まる公園となることに、期待大だ。

久屋大通公園
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3ほか
電話番号:052-261-6641(名古屋市中土木事務所)
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku..

詳細地図