大須観音の周りを賑わす八つの商店街

大須新天地通商店街

大須新天地通商店街
大須新天地通商店街

徳川家康の名古屋開封をきっかけに移転した、真福寺宝生院こと「大須観音」。以来、寺院の周囲約400平方メートル四方に、「観音様」を参る参拝客目当ての店によって門前町が形成されてきた。その賑わいは今も絶えることなく「大須新天地通商店街」に受け継がれている。「大須新天地商店街」や「大須本通商店街」など、周辺にある8本の商店街をまとめた巨大なアーケード街の総称で、加盟店は全て合わせると450店にもなる。地元で長年愛される料理店から流行のショップまで、いろいろな店が並ぶ。

大須新天地通商店街
所在地:愛知県名古屋市中区大須3-20 ほか
http://osu.co.jp/other/renmei.html

詳細地図