自然の趣が感じられる庭園と茶席

東山荘

東山荘
東山荘

名古屋市営地下鉄桜通線「瑞穂区役所」駅から徒歩で東へ。閑静な住宅街の中を抜け、穏やかなせせらぎが聞こえる山崎川を過ぎたところに「東山荘」はある。大正時代に名古屋の綿布問屋であった、故伊東信一氏の別荘として建てられた屋敷で、4,000坪近くある広大な敷地内に、風雅な建物、自然豊かな庭園、枯山水の滝、池泉の石橋など、風光明媚な光景が広がっている。主屋には、二つの茶室や、和洋室などが配置。どの部屋にも日本の美意識が感じられ、背筋が少し伸びるような凛とした雰囲気がある。2013(平成25)年には、国の登録有形文化財にもなっている。

東山荘
所在地:愛知県名古屋市瑞穂区初日町2-3 
電話番号:052-831-2672
開館時間:9:00~16:30
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
http://www.bunka758.or.jp/scd23_top.html

詳細地図