錦と栄に賑わいをもたらす日本初の公園事業

栄地区グランドビジョン 久屋大通公園整備運営事業

栄地区グランドビジョン 久屋大通公園整備運営事業
栄地区グランドビジョン 久屋大通公園整備運営事業

名古屋市と錦地区のシンボルである「名古屋テレビ塔」と、その下に広がる久屋大通公園。かつては名古屋市の繁華街のひとつでもあったこの界隈で、現在、「栄地区グランドビジョン 久屋大通公園整備運営事業」が進められている。久屋大通を中心に、東西南北の地区あわせて5万平方メートルにもなる公園の整備を行い、歩道の整備や商業施設の誘致などを進める事業で、公園そのものを開発する事業としては日本で初めての事例とされる。日本の公園事業を牽引するものとして全国の注目を集めている。

栄地区グランドビジョン 久屋大通公園整備運営事業
所在地:愛知県名古屋市中区錦3-6-15 
http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/cm..

詳細地図