エリア概要コラム

各地への交通アクセスがよく、買い物施設が充実。商業と歴史・自然が融合した刈谷エリア

「刈谷城」と城下町の形成から始まったまちづくりは、その後の鉄道整備によって「刈谷市」駅と「刈谷」駅を核にして発展してきた。「刈谷市」駅周辺には歴史的・文化的な資源が集まり、一方で「刈谷」駅の南口周辺には再開発によって商業・公共施設が集まっており、様々な魅力が融合しているエリアといえるだろう。

物件周辺の街並み
物件周辺の街並み

名古屋市中心部をはじめ、さまざまな場所へのアクセスがしやすい

「刈谷市」駅
「刈谷市」駅

刈谷市大正町にある「刈谷市」駅は名鉄三河線上にあり、南は「碧南」駅へ、北は刈谷市に隣接する知立市にある「知立」駅へ行くことができる。「知立」駅から先へは豊田市にある「猿投」駅まで、また、名古屋本線に乗り換えると、名古屋市の中心部、さらには岐阜市や豊橋市まで足を伸ばすことができるなど、各方面へのアクセスが気軽にできるのが特徴。

「刈谷」駅
「刈谷」駅

「刈谷市」駅から直通2分で到着する「刈谷」駅はJR東海道線に接続しており、JRでも岡崎・豊橋方面や名古屋・岐阜方面へアクセスすることができる。JR東海道線で新快速を利用すれば、「金山」駅まで直通で17分、「名古屋」駅まで直通21分。刈谷市は名古屋市中心部への通勤・通学圏でもあり、休日の買い物やレジャーにも便利な生活圏でもあると言える。「刈谷市」駅から「刈谷」駅までは自転車でも7分ほどで到着できるので便利。

また、「刈谷市」駅から徒歩5分の場所にある「刈谷市駅口」バス停からは「中部国際空港(セントレア)」行きのバスに乗車することができ、45分ほどで空港へ到着することができる。国内、海外への移動を考えても、交通利便性は高い町田と言える。

公共施設・医療施設が充実し、便利な生活が可能

刈谷市中央図書館
刈谷市中央図書館

刈谷市大正町周辺には「刈谷市役所」、「刈谷市中央図書館」、「刈谷市美術館」、「刈谷市総合文化センター」といった、市の主要な公共施設が集まっている。そのため、各種の公的な手続きが身近にできたり、読書や芸術鑑賞、コンサート、舞台鑑賞など、文化的な活動も積極的に行えそうだ。

「刈谷豊田総合病院」
「刈谷豊田総合病院」

また、医療施設には大型の「刈谷豊田総合病院」があり、最先端医療を受けることができる。そのほかにも「広瀬クリニック」や「田和小児医院」、「みゆき矯正歯科」、「宍戸皮膚科クリニック」など、かかりつけ医にできる医院が幅広い診療科目で揃っており、いざという時にも安心だ。

さまざまなショッピング施設が点在

スーパーマーケットバロー 刈谷店
スーパーマーケットバロー 刈谷店

「刈谷市」駅や「刈谷」駅の周辺にはさまざま買い物施設がある。例えば、「刈谷」駅前には食品をはじめ、衣料品や飲食店が入っている「アピタ 刈谷店」があり、「刈谷」駅から連絡通路で直結している「スーパーマーケットバロー 刈谷店」は、食品スーパーから生活用品店、書店、ドラッグストアなどが入居したショッピングタウンになっている。それぞれテナントに眼科や歯科医院といった医療施設、旅行代理店、さらには英会話教室や学習塾等が入居しているため、買い物以外の目的にも利用できる。「刈谷市」駅周辺から「刈谷」駅までは自転車で7分ほどのため、大型ショッピング施設を日常使いできるのが嬉しい。

「イオンオール東浦」
「イオンオール東浦」

そのほか、刈谷市大正町エリアには「ローソン 刈谷寿店」、市販薬や生活用品が購入できる「V・drug 高松店」、午後11時まで利用できる「スギ薬局 高松店」などがあり、日常の買い物には困らずに生活ができそうだ。少し足を伸ばせば、「イオンオール東浦」があり、ショッピングのほか映画も楽しめる。

大中小の公園が点在。気持ちの良い生活環境

公園北側にある運動広場と刈谷市体育館。近くには駐車場もあり利用しやすい
公園北側にある運動広場と刈谷市体育館。近くには駐車場もあり利用しやすい

刈谷市大正町周辺にはさまざまなタイプの公園が点在し、憩いの場所が多いのが特徴。例えば、「刈谷市」駅の北側には、刈谷市を代表する「亀城公園」がある。ここは1533(天文2)年から江戸時代にかけて存在していた「刈谷城」があった場所。城は別名「亀城」と呼ばれ、公園名の由来となっている。現存している歴史遺構は少ないが、美しい水掘りや亀子池などから面影を感じることができる。4月には桜まつりが開催されるように桜の名所としても知られている。園内には刈谷市体育館、刈谷球場、武道場といった運動施設、また、河川敷を利用した亀城公園運動広場では軟式野球やソフトボール、サッカーといったスポーツを行える。

富士見公園
富士見公園

そのほか、「刈谷市」駅周辺には小中規模の公園である「富士見公園」、「よし池公園」、「大坪公園」、「清池公園」などが点在している。どの公園も緑にあふれ、楽しい遊具が充実しているので休日には、子どもたちとのんびり過ごすことができそうだ。広場もあり、思い切り体を動かすこともできるだろう。落ち着いた自然環境を身近に感じながら生活ができる環境が整っている。

あわせて読みたい。関連ページ