ライフスタイルコラム

文化施設やスポーツを気軽に。刈谷で豊かな生活を楽しむ、ある夫婦の休日

刈谷市
刈谷市

名鉄三河線「刈谷市」駅徒歩3分、JR東海道本線の通る「刈谷」駅へも自転車で7分と2駅2路線が利用でき、便利な立地が魅力の刈谷エリア。グルメなお店や文化スポットなど魅力的な施設が身近で街並み散策も楽しいエリア。そんな刈谷エリアで豊かな毎日を送る、ある夫婦の休日をご紹介します。

時計

8:00

朝食

「ロンポワン」
「ロンポワン」

夫婦揃って朝食。今朝は、近所のベーカリー「ロンポワン」のパン。午前8時から営業していて店内のイートインスペースを利用することもしばしば。焼きたてのパンが気軽に食べられるお気に入りのお店。

時計

09:00

「刈谷市中央図書館」で本を借りる

「刈谷市中央図書館」
「刈谷市中央図書館」

自宅から徒歩(自転車)圏内には「刈谷市中央図書館」と「刈谷市城町図書館」の2つの図書館があって、読書が趣味な私たち夫婦にはうれしいポイント。「おはなし会」などのイベントも定期的に開催されているので、将来子どもと参加するのも楽しそう♪ 今日は、JR「刈谷」駅方面のスポーツクラブへ行く途中の「刈谷市中央図書館」で本を借りていくことに。

時計

10:00

「スポーツクラブアクトス」へ

image photo
image photo

運動不足解消のため、夫婦で通っている「スポーツクラブ アクトス」へ。平日は午後10時半まで営業しているので、仕事帰りに立ち寄ることも多い。ヨガやフラダンスなどのスタジオプログラムのほか、プールも利用できて楽しい。

時計

12:00

「スーパーマーケット バロー刈谷店」で食材を購入

「スーパーマーケットバロー 刈谷店」
「スーパーマーケットバロー 刈谷店」

汗を流してリフレッシュした後は、「スーパーマーケット バロー刈谷店」へ寄って食材を購入。自宅から自転車で6分ほどの距離。JR「刈谷」駅前にあって仕事帰りの買い物にも重宝している。

時計

13:00

帰宅、昼食

さっと昼食を終える
さっと昼食を終える

自宅戻って、簡単メニューをさっと作って昼食を終える。近所には、ホームセンターの「アピタ刈谷店」や複合施設の「イオンモール東浦」があり、買い物施設が充実していて助かっている。午後は「イオンモール」まで足を延ばすことに。

時計

14:00

「イオンモール東浦」で買い物

「イオンモール東浦」
「イオンモール東浦」

「ユニクロ」「ZARA」「無印良品」など人気店が揃っている複合施設。ちなみに、JR「刈谷」駅から「名古屋」駅まで東海道本線直通で約20分。多彩なショッピング施設が立ち並ぶ名古屋エリアも気軽に利用できて本当に便利。

時計

16:00

最新の映画を鑑賞

image photo
image photo

「名古屋」駅へのアクセスも良い
「名古屋」駅へのアクセスも良い

 

ショッピングを楽しんだ後は、「イオンモール東浦」にある「TOHO CINEMAS」で、楽しみにしていた最新映画を鑑賞。自宅からすぐのJR「刈谷市」駅近くには、ミニシアター系の映画が楽しめる「刈谷日劇」もあってうれしい。

時計

19:00

自宅へ帰宅。「天ぷら 杉」でディナー

「天ぷら 杉」
「天ぷら 杉」

「天ぷら 杉」
「天ぷら 杉」

いったん自宅へ戻って一休み。夜は、自宅からすぐの所にある名店「天ぷら 杉」へ。天ぷら一筋40年の大将が作る、旬の食材をふんだんに使った天ぷらは絶品! お酒も味わいつつ、大満足で家路に。

時計

21:00

夫婦だんらん

image photo
image photo

ほろ酔いの上機嫌で帰宅後は、自宅でのんびり。来週末の予定を相談。JR「刈谷」駅周辺には美術館や文化センター「アイリス」などの文化施設が揃っているほか、大型公園も身近で休日の出掛け先が本当に充実していてうれしい。

<一言>

日常の買い物施設が揃っているのはもちろん、「名古屋」駅や都心中心部へのアクセスも便利で夫の出張の際も新幹線利用が気軽で助かっています。また、図書館や文化施設のほか、「亀城公園」などの大型公園も身近に利用でき、将来的にも子どもと過ごせる場所が充実していて、うれしい環境だと実感しています。