季節の食材をふんだんに使った一つ星のイタリア料理

Cucina Italiana Gallura(クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)八事本店

ミシュランガイド2019で一つ星を獲得。東海地方のみならず全国の食通たちをうならせるイタリアンの名店「Cucina Italiana Gallura (クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)八事本店」。

Cucina Italiana Gallura(クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)八事本店
Cucina Italiana Gallura(クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)八事本店

オーナーシェフを務める森岡賢一さんは、二つ星リストランテなど、イタリア各地の名店計9店で約3年間研鑽を重ね、2010(平成22)年4月、満を持して「Cucina Italiana Gallura (クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)八事本店」をオープン。 2016(平成28)年3月には、名古屋駅前の大名古屋ビルヂングに2号店となる「Trattoria Fratelli Gallura(トラットリア フラテッリ ガッルーラ)大名古屋ビルヂング店」を出店した。

シェフ自ら足を運んだ選りすぐりの食材を使用
シェフ自ら足を運んだ選りすぐりの食材を使用

「季節の食材をふんだんに使ったイタリア料理」をコンセプトに、魚介類は毎朝市場に足を運び、「寿司屋に負けないくらいのとびっきりの三河の鮮魚」を厳選するこだわりようだ。野菜や肉なども地元産を中心に、シェフ自らが北海道から沖縄、さらには海外まで足を運び、目に適ったものだけを仕入れる。沖縄県の「今帰仁アグー豚」など、その中で出会った選りすぐった食材から閃きを得て、オリジナリティ豊かな料理を皿の上に描き出す。

「フレッシュフォアグラとマンゴー」
「フレッシュフォアグラとマンゴー」

ソースや付け合せにはフルーツも多用するなど、美味しく、華やかで驚きのある逸品ぞろいの中でも、Galluraのスペシャリテ「フレッシュフォアグラとマンゴー」はマストオーダー。

「フルーツトマトとさよりのカッペリーニ」
「フルーツトマトとさよりのカッペリーニ」

桜の木で軽く燻したフォアグラは濃厚でとろけるような口どけで、コクのある完熟マンゴーとレアの鴨肉との組み合わせが見事。さっぱりとした山形県産栃の木の花の蜂蜜のソースが全体を包み込み、一度食べたら忘れられない珠玉の味わいで客を魅了する。このひと皿を求めて遠くから足を運ぶフーディーも少なくない。

ワインの品揃えも豊富
ワインの品揃えも豊富

イタリア各地のワインを中心に約200種類あり、白、赤、ロゼ、スパークリングにデザートワインなど幅広い品揃えも自慢。グラスワインも多く揃っているので、ソムリエに相談しながら、料理に合わせてワインを選ぶ時間もまた至福のひとときだ。

地下鉄「八事日赤」駅から徒歩4分という立地ながら、シックで隠れ家的な雰囲気が漂う。丁寧なサービスとも相まって、こころゆくまで贅沢でくつろぎの時間を過ごせる。

Cucina Italiana Gallura(クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)八事本店
所在地:愛知県名古屋市昭和区山里町70-2 山手アベニュー2F
電話番号:052-680-7889
営業時間:11:30~15:00(L.O.13:00)、18:00~23:00(L.O.20:30)
定休日:日・月曜日
https://www.gallura.jp/

詳細地図