モーニングにランチに!使い勝手抜群の地元カフェ

como house(コモハウス)

円頓寺本町商店街の中にあるカフェ「como house(コモハウス)」。オーナーの高橋夫妻が新婚旅行で訪れたオーストラリア・メルボルンにある邸宅の名前から取ったという店名。1996(平成8)年にオープン以降、23年間、夫妻は訪れる客たちを温かくもてなし続けている。

「como house(コモハウス)」内観
「como house(コモハウス)」内観

木のぬくもりが感じられる店内は居心地抜群。ラインナップするメニューもどこかほっこり感があるものばかりだ。ホットサンドやごまパンなど5種類ほどのパンから選ぶことができるモーニングサービスは地元客に大人気。

日替わりのオムレツ、サラダ、スープ、パンが付いたブランチセット
日替わりのオムレツ、サラダ、スープ、パンが付いたブランチセット

ランチタイムには、オムレツやパン、スープが付くブランチセット、スープセットなど、女性客に嬉しいボリュームと内容のメニューが揃う。オムレツの中の具は日替わりで変わり、優しい塩加減が絶妙。野菜たっぷりのスープも体に染みる味わいだ。

角切りの紅芋がたっぷり詰まったタルト
角切りの紅芋がたっぷり詰まったタルト

店頭には手作りのケーキが常時4~5種類並び、ティータイムに頼む人も多い。季節の素材を使ったタルトやショートケーキなど、ボリュームはあるが、甘すぎず、素材の味を楽しむことができる優しい味のものばかり。一杯一杯丁寧に淹れられるコーヒーはすっきりとした味わい。紅茶を頼むとティーポットで出てくるのも嬉しいポイント。午後にゆっくりとお茶を楽しむのにもぴったりだ。

como house(コモハウス)
所在地:愛知県名古屋市西区那古野2-16-12 
電話番号:052-541-1271
営業時間:8:30~18:00
定休日:火曜日

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ