近江牛のうま味が凝縮されたこだわりハンバーグ

食笑 mogni (もぐに)

ランチメニュー、柚子おろしの近江牛ハンバーグ(ライス、スープ付き)
ランチメニュー、柚子おろしの近江牛ハンバーグ(ライス、スープ付き)

地下鉄桜通線「国際センター」駅から円頓寺商店街に向かって歩いたところにある「食笑 mogni (もぐに)」。近江牛を使ったハンバーグをいただくことができるカジュアルダイニングだ。メディアなどでも度々取り上げられるこだわりのハンバーグは、近江牛と豚肉の合いびき肉が使われ、じっくりと時間をかけて肉のうま味が閉じ込められた逸品。

笑顔が素敵な店長の渡邉祐介さん 愛称「まるさん」
笑顔が素敵な店長の渡邉祐介さん 愛称「まるさん」

ふっくらしたハンバーグに箸を入れると肉汁がドバっと飛び出す様は感動もの! 近江牛のうまさを最大限引き出すために味付けは香辛料などは入れずシンプルにされているため、肉の美味しさがダイレクトに伝わってくるハンバーグだ。

店長の渡邉祐介さんは愛称「まるさん」と呼ばれ、愛情を込めて、一つひとつのハンバーグを丁寧に調理する。オープンキッチンではいつも朗らかに仕事をする「まるさん」の姿が見られ、どこかほっとする雰囲気があるのもこの店の魅力のひとつだ。

南米の雰囲気が演出された店内
南米の雰囲気が演出された店内

リーズナブルにハンバーグを楽しみたい方はランチタイムに行くのがおすすめ。ランチメニューは、2種類のソースのハンバーグランチとポークソテーなどが入った気まぐれランチの合計3種類。850円から楽しむことができるので、昼は近隣の会社員などで店は一杯だ。 

南米ワイン、自家製ジンジャーハイボールなどアルコール類も豊富
南米ワイン、自家製ジンジャーハイボールなどアルコール類も豊富

夜はダイニングとしても対応。ハンバーグに合う南アフリカ産のワインも豊富で、その他、自家製ジンジャーハイボールや漬け込み梅酒、フルーツサングリアなど、手作りにこだわったアルコール類も多くラインナップする。元々はデザイン会社の事務所が併設していたという店内は、エキゾチックな雰囲気もあり、仕事帰りに一杯飲んで帰るのにもぴったりだ。

食笑 mogni (もぐに)
所在地:愛知県名古屋市西区那古野2-20-7 
電話番号:052-564-6092
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~22:30
定休日:日曜日、祝日
https://www.mogni.jp/

詳細地図