素材を厳選し手間を掛けて作られた“五感”を刺激する焼菓子

フランス菓子 シャンドゥリエ

シンプルながらも趣深い味わいがある「シャンドゥリエ」外観
シンプルながらも趣深い味わいがある「シャンドゥリエ」外観

円頓寺商店街から南に細い路地を入った場所にあるフランス焼菓子専門店の「シャンドゥリエ」。歴史を感じる四家道にもほど近く、古民家を改修したというレトロな佇まいが印象的な焼菓子店は、知る人ぞ知る名店だ。

入り口を入ると目に飛び込むショーケース
入り口を入ると目に飛び込むショーケース

本場フランスでも親しまれている、季節の素材を生かした本格的な焼き菓子を作るのは、江本明那さん。子育てがひと段落したのを機に、一念発起し製菓学校で学び、後にフランスで修業を積んだというバイタリティの持ち主だ。

人気が高い「グレープフルーツのタルト」
人気が高い「グレープフルーツのタルト」

オリジナルレシピで焼き上げられる焼き菓子の数々は、予想以上の感動が待っているものばかり。特に人気が高いのは通年で出しているという「グレープフルーツのタルト」。ピスタチオクリームの甘みと、2種類のグレープフルーツの酸味とほのかな苦みなど、様々な味がピタッとマッチする絶品だ。

タルトボム・ド・エピス(リンゴのタルト)
タルトボム・ド・エピス(リンゴのタルト)

その他にも、リンゴのタルトやブラウニーなど、素材選びからこだわった焼き菓子がずらり。表面のサクサク感と中のしっとり感、最大限に生かされた素材の味わいなど、丁寧に作られたお菓子はどれも心に残るものばかり。

「お客様一人ひとりの記憶に残るお菓子作りを目指したい」と言う江本さんの思いが体現された焼き菓子を買いに是非訪れたい。

フランス菓子 シャンドゥリエ
所在地:愛知県名古屋市西区那古野1-34-14 
電話番号:052-485-7698
営業時間:11:00~18:00(イートインL.O.17:00)、土・日曜日11:00~17:00(イートインL.O.16:00)
定休日:月・火曜日
https://chandelier-felicitations.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ