地元で愛されるパティシエ夫婦が営む人気店

PATISSERIE mimi

大府駅西口より徒歩17分、大府市柊町にある「PATISSERIE mimi(パティスリーミミ)」
大府駅西口より徒歩17分、大府市柊町にある「PATISSERIE mimi(パティスリーミミ)」

大府市柊山町にある「PATISSERIE mimi(パティスリーミミ)」。フランスの最優秀職人賞(M.O.F)の資格を持つローラン・デュシューヌの元で共に修行した夫婦が営む店だ。店には本場のフランス菓子をはじめ、日本でもなじみのあるケーキ、お菓子類がずらりと並べられている。その他、地元の食材を使った地域ならではのメニュー開発にも熱心だ。

人気のクロワッサンは早い時間に売り切れ必至
人気のクロワッサンは早い時間に売り切れ必至

ローラン・ドゥシェンヌ氏はパティスリーでありながらも、クロワッサンでも有名な人物であっただけに、「PATISSERIE mimi」にもクロワッサン目当ての客が多く訪れる。数量限定のため、朝イチで来店してゲットしたい商品だ。

冬季に出される「タルトショコラキャラメルサレ」。その季節ならではの商品も並ぶ
冬季に出される「タルトショコラキャラメルサレ」。その季節ならではの商品も並ぶ

洋菓子店としてのメニューも豊富。新鮮な苺と自家製ジャムを使用したタルトフレーズや、カカオ豆から作るショコラ“Bean to bar“を使用したフォンダンショコラやマドレーヌショコラなど、素材を贅沢に使ったケーキ類も魅力的だ。

ショーケースには色鮮やかなケーキが並ぶ
ショーケースには色鮮やかなケーキが並ぶ

ファミリー層に合わせて、子供でも食べやすいケーキも揃う。店頭のショーケースには、季節のフルーツなどを使った色鮮やかなケーキがずらり。ひなまつり、クリスマス、子どもの日など、節目のお祝いに使えるよう、季節感を大事にしたラインナップ。大府名産の葡萄、西尾の抹茶など地元の素材を使ったものも。シンプルながらも、その丁寧な仕事ぶりと素材への愛が感じられるものばかりだ。

イートインスペースもオープン
イートインスペースもオープン

2018(平成30)年末より店内一角に喫茶スペースもオープン。一人でも楽しめるカウンター席も用意してあるので、ふらっと立ち寄って、コーヒーを片手にお気に入りのケーキを楽しむことができる。地元に、本場パリの洋菓子やケーキ類を気軽に楽しむことができる店があるのは嬉しい。

PATISSERIE mimi
所在地:愛知県大府市柊山町8丁目53-3 
電話番号:0562-38-7660
営業時間:10:00〜19:00まで
定休日:水曜日 その他休みは、NEWS、SNS(Facebook,Instagram)を確認
http://patisseriemimi.jp/

詳細地図