エリア概要コラム

名古屋市中心部の利便性と下町情緒を併せ持つ名古屋市中区大須

名古屋市中区大須は「大須観音」の門前町として発展。現在も「大須観音」周辺の商店街には下町情緒が感じられ、多くの人々でにぎわう。近年は名古屋市中心部に近接するエリアとして”暮らす街”としても注目されている。

「大須観音」の門前町から下町情緒漂う商店街へ

大須は「大須観音」の門前町として発展
大須は「大須観音」の門前町として発展

大須のシンボルとして親しまれる「大須観音」は徳川家康が「名古屋城」を築城した際に、岐阜県羽島市にあった「新福寺」をこの地に移転したことにより誕生した。その後、「大須観音」周辺は門前町として発展し、名古屋市有数の商店街として知られるようになる。名古屋市中心部では若宮大通や伏見通の整備により、栄エリアがショッピングタウンとして発展すると、大須周辺は下町情緒が漂う商店街が残る街として変化を遂げた。また、大須を代表する「大須商店街」には国際色豊かなお店が連なり、様々な国の文化にふれられることも魅力だ。

名古屋、栄、金山まで10分圏内

名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅
名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅

大須は交通アクセスの利便性も魅力の一つ。大須の最寄り駅となる名古屋地下鉄鶴舞線「大須観音」駅から「名古屋」駅には「伏見」駅で東山線に乗り換えて約10分、「栄」駅には「上前津」駅で名城線に乗り換えて約8分、「金山」駅には「上前津」駅で名城線に乗り換え約10分でアクセスできる。「名古屋」駅や栄エリアには、自転車でアクセスしても約10分の距離のため、天気の良い日は自転車で移動するのも気持ちが良いだろう。さらにタクシーでは、大須観音エリアから「名古屋」駅までは約15分で1,100円~1,500円ほどで利用することができる。

「名古屋」駅周辺や栄エリアでの買い物も気軽に楽しめる

名古屋市内を自転車で散策してきました
名古屋市内を自転車で散策してきました

大須周辺は買い物の楽しみも豊富で、特に名古屋を代表する「大須商店街」を日常使い出来るのが魅力。さらに、アクセスが便利な「名古屋」駅周辺には「ジェイアール名古屋タカシマヤ」「名鉄百貨店 本店」「JRゲートタワー」等があるほか、栄エリアには「オアシス21」「サンシャインサカエ」「LACHIC」「名古屋PARCO」といった大規模ショッピング施設もあり、多種多様な買い物を楽しめる。その日の気分によって気軽にショッピングエリアを変えられるのもこのエリアならでは。

多彩なグルメの店が揃う

フレンチの人気店「Bistro Chez Bun(ビストロ シェブン)」ン
フレンチの人気店「Bistro Chez Bun(ビストロ シェブン)」ン

大須はグルメの街としても有名。「大須商店街」にはトルコ料理、ブラジル料理、韓国料理、イタリアンなど国際色豊かなグルメの店が並び、食べ歩きにもぴったり。「KANNON COFFEE」や「Bistro Chez Bun(ビストロ シェブン)」、「ソロピッツァ ナポレターナ 大須本店」などおしゃれな人気店も多い。また、「大須観音」駅西側には隠れ家的イタリアンの「ピッツェリア クーリオ」や、「大薯(だいしょ)」という紫色の芋を使った「ウベパンケーキ」が話題の「The Y’s CAFE」など有名店が点在している。

緑豊かな公園、レジャースポットも身近

科学について学べる「名古屋市科学館」
科学について学べる「名古屋市科学館」

大須周辺には緑を楽しめるスポットも多い。「西大須公園」や「仲ノ町公園」など地域の憩いの場として親しまれている公園に加え、「名古屋市科学館」や「名古屋市美術館」がある「白川公園」、テニスやバスケット、フットサルなどスポーツを楽しめる「若宮大通公園」、イベント会場として使われることも多い「久屋大通公園」といった大規模公園も身近だ。

名古屋四季劇場
名古屋四季劇場

エリア周辺には「109シネマズ名古屋」や「ミッドランドスクエア シネマ」といった映画館や、年間を通じて公演が行われる「名古屋四季劇場」、多彩なアーティストのライブに使われる「Zepp名古屋」もあり、思い思いの休日を楽しめる。

名古屋市中心部に近く、買い物やレジャーが便利で、歴史や緑を感じられるスポットも身近な名古屋市中区大須。ここでは暮らす人それぞれに合ったライフスタイルを送ることができるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ