名古屋の中心に広がる自然豊かな複合公園

名城公園

オランダ風車
オランダ風車

名古屋城を中心とした約80haの総合公園。広義的には、名古屋城の二之丸や三之丸も含むが、一般的にはお城の北部に当たる北園を指す。園内には、癒しのせせらぎが流れる「芝生広場」、日本の原風景を想起させる「おふけ池」など、名古屋の中心とは思えない、自然豊かな空間が広がっている。自然の近くで、暮らしたい人には打ってつけの公園と言えるだろう。

芝生広場
芝生広場

また花の名所としても有名。見応えのある館内梅林(2月)から始まり、おふけ池を囲うように美しいソメイヨシノの桜並木(3月~4月)、おふけ池に面した野外ステージでは菖蒲・かきつばた(5月~6月)北園のネモフィラ(4月~5月)、藤の回廊(4月~6月)など見所が多い。花が咲く季節には、名城公園の中を通利り抜けると、花に彩られた時間を楽しむことができる。

遊具も楽しい
遊具も楽しい

さらに、事前申請でテニスコートや野球場を借りることができるほか、同じ敷地内には、オランダ風車が目印の「名城公園フラワープラザ」や、ランニングステーションや飲食店などが集まる複合施設「tonarino(トナリノ)」も併設。例えば、父子でテニスを楽しんでいる間、母娘でカフェタイムを楽しむという利用の仕方も可能だ。レジャーからショッピング、飲食に至るまで、休日の満足度を高めてくれるのも嬉しい。各種予約やイベント情報は各施設に問い合わせしてみよう。

気持ちよく歩ける歩道
気持ちよく歩ける歩道

名城公園
所在地:愛知県名古屋市北区名城1、中区二の丸ほか 
https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidobok..

詳細地図