天白区植田を知る

豊かな緑とおしゃれなカフェのある暮らしが心地よい名古屋市天白区植田エリア

快適な暮らしを実現できるベッドタウン

美しい緑が広がる「天白公園」
美しい緑が広がる「天白公園」

名古屋市の東部に位置する天白区は「天白公園」など大規模公園が多く、植田山や音聞山、相生山など丘陵の緑も豊かで、ベッドタウンとして人気が高い。

名古屋市営地下鉄鶴舞線「植田」駅周辺の植田エリアもスーパーマーケットやドラッグストアなどショッピング施設が充実。おしゃれなカフェやフラワーショップ、雑貨のショップが点在するほか、子育て施設にも恵まれていることから、子育てファミリーを中心に快適に暮らせるまちとして注目されている。

名古屋市中心部に短時間でアクセス

名古屋市営地下鉄鶴舞線「植田」駅
名古屋市営地下鉄鶴舞線「植田」駅

植田エリアは交通アクセスの利便性も魅力だ。「植田」駅から名古屋市営地下鉄鶴舞線に乗れば「伏見」駅まで19分でアクセス可能。「伏見」駅で名古屋市営地下鉄東山線に乗り換えれば、「名古屋」駅、「栄」駅ともに21分と短時間で到着できる。名古屋市営地下鉄鶴舞線は名鉄豊田線との直通運転が行われており、「豊田市」駅へも25分でダイレクトアクセスとなる。

植田エリア周辺には国道135号など幹線道路が通過し、名古屋市中心部や豊田市内方面へ自動車でスムーズに移動できる。名古屋第二環状自動車道「植田」ICも近く、接続する東名高速道路や名古屋高速道路を使ったドライブも快適だ。

近隣のスーパーマーケットが充実

「フィールRISE 植田店」などスーパーマーケットが集まる
「フィールRISE 植田店」などスーパーマーケットが集まる

植田エリアは買い物も便利だ。スーパーマーケットは「植田」駅前の「コノミヤ べりーぐっど店」をはじめ、「フィールRISE 植田店」や「アオキスーパー 植田店」など多くの店が揃う。

インテリアのセレクトショップ「O.L.D. オーエルディー」などおしゃれなショップが多いのも特徴で、ハイセンスな書店として人気の「ヴィレッジヴァンガード 本店」も植田エリアにある。

少し足を伸ばせば、約180店の専門店にシネマコンプレックス「TOHOシネマズ赤池」も入る「プライムツリー 赤池」、約75店舗の店が集まる「イオン八事ショッピングセンター」、約110店舗のショップが入り人気店も多い「ヒルズウォーク徳重ガーデンズ」といった大規模ショッピング施設もあり、休日のショッピングも気軽に楽しめる。

多彩な習い事施設が身近に

「名古屋市立植田南小学校」も身近
「名古屋市立植田南小学校」も身近

植田エリアから通学区となる「名古屋市立植田南小学校」と「名古屋市立植田中学校」はともに近く、短時間で通学可能。「名古屋市立植田南小学校」では学校の施設を放課後などに遊びや学び、体験の場として活用する「トワイライトスクール」を実施している。「名古屋市立植田中学校」は名古屋市内最大の生徒数を誇る大規模校だ。

植田エリア周辺には習い事施設も多い。「名古屋市天白スポーツセンター」では子ども向けの教室が開かれているほか、子ども向けのクラスが充実する「コナミスポーツクラブ 植田」などスポーツ施設も近い。英語教室の「アスキッズ植田」、音楽教室の「第一楽器 植田店・植田センター」、プログラミングを学べる「プログラミング教育 HALLOチャイルド・アイズ植田校」などもあり、子どもの興味に合わせて施設を選べるだろう。

おしゃれなカフェとともに暮らす

おしゃれな店構えの「カフェ ワンダー」
おしゃれな店構えの「カフェ ワンダー」

植田エリアはおしゃれなカフェが多いまちとしても知られる。「カフェワンダー」はおしゃれな雰囲気で、SNSでの人気が高い。「ビッテ」は自家製パンのサンドイッチや、本場ドイツのソーセージが有名だ。「エスニークス」では11 種類の穀物をブレンドしたパンを使ったサンドイッチを味わえる。

休日にはカフェを巡って、お気に入りの店を探すのも植田エリアに暮らす魅力になるだろう。

豊かな緑が寄り添う

「稲葉山公園」は高台からの眺めが美しい
「稲葉山公園」は高台からの眺めが美しい

植田エリア周辺は春には桜並木が訪れる人を楽しませる「桜のトンネル」、天白川沿いの「植田緑道」など緑も豊かだ。「稲葉山公園」、「植田公園」、「東屋敷公園」など子どもの遊び場に適した公園も多い。「天白公園」では「てんぱくプレイパーク」が開かれ、子どもがのびのび遊べる。

天白川と植田川では子どもとともにいかだづくりなど川遊びをしながら、自然に親しんでもらったり、近隣の学校で川の生き物や植物観察をサポートしたりする「川辺の楽校」も開かれており、機会があれば参加するのも楽しい。

名古屋市内にあり、便利な暮らしを満喫しながら、緑も身近な植田エリア。ここでは快適な暮らしを実現できそうだ。

あわせて読みたい。関連ページ